袴屋@ヒー!さん

和裁を初めて30年この道一筋最近ではそれしか知らないんでしょって言われます。
何が悪いんじゃ‼️笑笑

和裁士は、反物から着物を仕立てるプロ。

機械でたくさんの服が作られる今の時代、
手でひと針ひと針縫う和裁士の丁寧な仕事は、
非効率であり、決して経済的であるとは言えません。

しかしながら、「和裁士」は、
単に着物を仕立てるだけでなく、
ご注文を頂いた方々の想いや、
反物に込められた思い出や歴史にも思いを馳せ、
一針一針魂を込めて仕立ててまいります。

一針不乱
ただ、ご注文頂いたお客様方の想いを一針に込め、
夢中で仕立てる職人、和裁士
絹糸が織られ、反物へと姿を変え
その反物に魂を縫い込むことで
反物は初めて生ある「着物」へと昇華するのです。

そのお手伝いをするのが、我々の仕事であり、
その先にお客様の笑顔があると信じております。

想いを形に変える

柊和裁所

泉村屋 柊和裁公式ホムペ

BASE

東京レッスン