[6] 「からむし織」日本の美しさを纏(まと)う

出展者:昭和村からむし後継者育成協議会

雪深い奥会津昭和村で大切に守り継がれてきた最高級の夏素材「から むし」。涼やかな縞の着物は、風を通す軽やかな着心地と上品な透け感 が魅力。ざっくりとした風合いの帯は、格子柄の中に網代文様を織り出し た通好みの一本。ひんやりと肌にも涼しいからむしの半衿を合わせて、盛 夏のお洒落を楽しむ清涼感あふれる一揃いです。

(参考価格)
着尺 740,000 円(税込 814,000 円)
帯 350,000 円(税込 385,000 円)
半衿 30,000円(税込33,000円)

着付け師:石川久美子, 野口 麻理

きものサローネ2023 ブランドコーディネート ブランドコーディネート2023

2023.10.31 22:27

コーディネートアイテム

まだありません。
このユーザの他のコーディネート
もっと見る