...

毎日酷暑のニュースですね。祇園祭の巡行がこんな気温じゃなくて良かったです。

昨日の夏越祭で今年の祇園祭の行事はすべて終わりました。昨晩のClubhouseでもいろいろお話しましたが、3年ぶりで土日も重なり、とても多くの観光客に恵まれ、本当に盛り沢山な内容の祇園祭でした。

869年に始まり、今年で1153年目を迎えた祇園祭。長い歴史の中で諸説ありますが、過去3回しか巡行の中止は無かったそうです。その3度とは、1度目は応仁の乱、2度目は第二次世界大戦、3度目が今回の新型コロナウィルスによるものです。今回の開催にあたり、凄い時代に生きているんだなぁと再認識しました。2014年に150年ぶりに復興した「大船鉾」、今年196年ぶりに復興した「鷹山」と、そしてコロナ禍。2014年に前祭と後祭が再び分かれたことも凄いことですが、この10年間での祇園祭の変化は、この時代に生きていないと確認出来ない、大変貴重な時間です。そんな経験を噛み締めることが出来た祇園祭でした。

京都では明日20時よりKBS京都にて「京都画報」という番組で、藤井絞の屏風祭を取り上げて頂きます。後日、東京MX、BS11でも放送されますので、是非ご覧下さいませ。

それでは今日のきものです。

きもの:藤井絞・備長炭入り綿麻浴衣「斜め取りクモ絞り」

帯:近賢織物(米沢織物)

足袋:一脇

草履:菱屋カレンブロッソ

藤井絞 藤井絞コーデ クモ絞り 有松鳴海絞り 男きもの 近賢織物 米沢織物 一脇 菱屋カレンブロッソ 京都画報 常盤貴子 kbs京都テレビ kbs京都 祇園祭 屏風祭 未生流笹岡 檜扇 bs11 東京mx

2022.08.02 00:11

コーディネートアイテム

まだありません。
このユーザの他のコーディネート
もっと見る