【港を見下ろす高台から】

前日に買ったミミズクヤさんの帯揚げを使いたくて、帆船の帯で【港を見下ろす高台に咲く椿】から連想して、半襟の南天、足袋の花隠れ猫で物語みたいなコーデにできた❣️とご満悦。
稽古場に行ってさつきんから「横浜って感じだね」と言ってもらって感激した。
最近参加したいWSや応募したいオーディションやイベントを日程が合わなくて連続して見送っていたら、着たいものや食べたいものまでわからなくてなってきていて、これは危険信号だなと思って着たいものを丁寧に選んだ。やっぱりそういうのって大事。
見送ることも私自身の選択。それを忘れて、それができなかった理由が言い訳になっていたことに気付く。やりたいならやれるように自分で行動すれば良い。能動を放棄した選択肢に踊らされるなんて、思考停止以外のなにものでもない。自らの選択に自覚的であれ。能動たれ。
そして。たった一度丁寧に着たいものを選ぶだけでここまで気づけたのは、かつての私の練習の成果だぞ。ワタシ、えらい偉い❣️

2022.10.21 20:48

コーディネートアイテム

このユーザの他のコーディネート
もっと見る