...

今日は、祇園祭・後祭「北観音山」の山飾り、そして曳き初めでした。

昨日とは打って変わって晴天となりました。屋根を組み、町内の自慢の胴掛けや水引きを飾り付け、車輪を付け、完成です。

コロナ禍対策の為、曳き初めは北観音山の関係者のみで行いました。3年ぶりに行う曳き初め。例年なら、白っぽいきものと黒の紗羽織を着て先導する役ですが、引き手が少ない為、今年は引く方に回りました。関係者と分かるよう、昔の北観音山の浴衣を久しぶりに着て、最初から最後までフルに引き、暑さで疲れました?

その中でとても嬉しいことが!196年ぶりに復興しました「鷹山」の曳き初めに遭遇しました!「北観音山」と「鷹山」の2ショット!!めちゃくちゃ貴重だと思います。元々「北観音山」でお囃子をされてた方が「鷹山」に行き、囃し方の代表をされていたり、大工方がお手伝いされていたり、復興にはいろいろな山鉾の協力があり、今回のおめでたい復興となりました。という訳で「鷹山」必見です!

明日から後祭・宵山となります。盛り上がって来ました。是非お待ちしています。

それでは今日のきものです。

きもの:北観音山浴衣

帯:頂き物・荒磯

足袋:呉服のたなか

草履:菱屋カレンブロッソ

藤井絞 浴衣 呉服のたなか 菱屋カレンブロッソ 祇園祭 後祭 北観音山 曳き初め 鷹山 お囃子 六角町 山建て 胴掛け 水引 荒磯 屏風祭

2022.07.20 18:25

コーディネートアイテム

まだありません。
このユーザの他のコーディネート
もっと見る