11月に入りました。土日は久しぶりの休みで、リセット出来ました。昨晩のClubhouse【きものサローネ2021】最終回をお聴き下さいました皆様、本当にありがとうございました。ひとつの区切りがつき、また新たなスタートが切れます。

今日の羽織ですが、京都・妙心寺にあります国宝の「瓢鮎図」(ひょうねんず)をルーツとし、デザイン化したものです。

13年前の社長就任の際、お祝いとして職人の皆様に作って頂き、プレゼントしてもらいました。今までの着物や羽織で1番大切にしていて、羽裏も含め思い入れのあるものです。長年着た為、かなり汚れていて、今回洗いと同時に染め重ねて、色も少し変わり、新品同様になりました。

今日のきものです。

きもの:藤井絞・大島紬「総縫い締め絞り」

半衿:ししゅう屋和音

羽織:藤井絞「瓢箪なまず」

羽裏:雲に稲妻

羽織紐:渡敬

角帯:OKANO「阿修羅」(博多織)

足袋:青山ゑり華

草履:菱屋カレンブロッソ

藤井絞 藤井絞り 藤井絞コーデ 京鹿の子絞 有松鳴海絞り 縫い締め絞り 男きもの ししゅう屋和音 渡敬 正絹着物 羽織 羽織紐 角帯 okano博多きもの制作所 博多織 青山ゑり華 瓢箪なまず 瓢鮎図 妙心寺 羽裏 裏勝り 菱屋カレンブロッソ きものサローネ2021

2021.11.01 21:48

コーディネートアイテム

まだありません。
このユーザの他のコーディネート
もっと見る