新宿?ランチで初の風通紗と白の夏帯

真夏日☀️という天気予報を聞いて急遽、究極の薄物である風通紗の小紋をチョイス。透け透けの黒い着物のようだけど、動くと裏の赤が見え隠れするというもの。
帯は無難に灰がかった白の絽の帯をあわせる。
帯揚はピンクとえんじで悩み、結局こちらも無難な方に。
ワンポイントの根付は自作のトンボ玉。
長着と帯揚と草履が初おろし。カレンブロッソの履き易さに驚く。

夏コーデ カレンブロッソ 風通紗 名古屋帯 絽名古屋帯 一重太鼓

2021.07.11 00:26

コーディネートアイテム

このユーザの他のコーディネート
もっと見る