ネイルサロンへ。

GW最後の日。
ネイルサロンへ行くための普段きものは先日亡くなった伯母の着物を。
大正生まれの伯母は、100才ちょうどで逝ってしまわれました。
手仕事が好きで編み物、刺繍、なんでも器用に仕上げていました。
和裁もされていたそうで、デパートの呉服売場のきものを縫っていたのだとか。

そんな伯母の形見分けは、普段着のウール、小紋、夏帯、絽の色無地などなど。
息子さんもその奥様も着物のことはさっぱりわからないから全部持って行ってくれ❗️と。
コレ着て見せに行ったら伯母さん喜んでくれるかなぁ。

形見分け

2024.05.06 12:37

NYA

コーディネートアイテム

このユーザの他のコーディネート
もっと見る